森と庭の管理人(仮称)

副理事長.森と庭を管理する。

ヤドリギPJT調査始まります

ヤドリギPJTのための,生息地の分布調査が始まりました. PJTを行うことも大切なことですが, 大きな樹木が生き生きと枝を広げて,人と共生している様は, なんとも幸せな気持ちにさせてくれます. 快く調査に応じてくださった皆様には,心から感謝します.

秋の荒山林業見学

先日10月19日は,編集者の若い友人が荒山林業見学にやってきました. 最近雨がなく乾燥気味だったため, 彼が目指した粘菌類はイマイチ発見できず残念そうでしたが, 森林の見事さには,感動してくれました.ヨカッタ! もっとも,その日は私も彼も,クマを…

来年のニホンミツバチ巣箱計画^^

先日は,荒山林業の荒山里利さんと,ハニーショップSUBAKOの小島先生を お引き合わせをしました. 小島先生は風致研でもお世話になっている,ニホンミツバチの先生です. 里利さんが以前よりニホンミツバチに興味を持っていらっしゃったので, お二人は,す…

美味しすぎる副産物

調査をしていると,この時期は思わぬ副産物に出会います。 先日「お行き合い」をしたのはこちら。 コウタケです。ひゃあ。あまりに高貴なものを… このコウタケ,乾燥する方が香りが立って美味しいとのことで, 職場のペチカと太陽光を併用して乾燥したところ…

スゴすぎる模型(感嘆…

連休中に先輩方がいらっしゃって,母校演習林を案内などいたしました。 おやさしい先輩方は,「お前もまあまあ,がんばっとるやんけ!」 という視線で私の拙い話を聞いていただけました。ありがたいことです。 ところで,先日ご紹介した模型の製作者,盛口先…

森林美学漬けDay?!

今週末は,母校の研究室の古い先輩大先輩がたが当県にお見えになる予定です. 先約があったため,全てはご一緒できないのですが, 半日ほど,「森林美学漬け」の時間を設けたい…とのご希望を頂戴し, 全く未体験ゾーンですが,一抹の不安はありますがwktkで…

自然の造形の美しさったら…

荒山家山林の中の小さな沢沿いで発見した, チシオタケに発生したタケハリカビ。 菌に菌が寄生するとは,自然界は複雑です。 しかし,周りの苔と相まって本当に美しいなあと思って, しばらくじっと見ていました。 山歩きはこれだからやめられないですね。

菌類研修会が終わりました♡

近畿大学の澤畠先生による,菌類研修会が終了しました。 澤畠先生は,かなり初期からの弊社の客員研究員でもあり, 長い付き合いの友人でもあります。 もう,おもちゃ箱をひっくり返したかのような先生の博識ぶりに, 参加者の皆さんも,終始笑顔で終えるこ…

今日は菌類研修会の事前踏査

明日は待ち遠しかった菌類研修会! 本日は講師の澤畠さんと,荒山林業前山主の荒山里利さんと, 軽く現地踏査です. 参加者全員の仲が良いので,楽しい山行きです^^ 一昨日の雨で,きっとキノコがたくさんいることでしょう.

そこに森があるから

大芝高原の森 施業前(左)施業後(右) 園路修景に配慮した,林木の残し方を考えました. ここでは割愛しますが,間伐方法も少し特徴があります. ーーーーーーーーーーーーーーー 明治神宮林などを調べていると, 計画者,施業者の熱い物語が感じられる森…

小さきものたち

カワラナデシコとトモエソウ キキョウと苔たち 朝が本当に気持ちよくなってきました. 風致ガーデンでは,来年に向けて,植物の苗を育てています. また,今年から苔を育てています. 植物は来年のガーデンを彩ってくれるでしょう. 苔たちは,クリスマスプ…

山の恵みを楽しんでいます

ただいま山の恵みは最高潮. うちの山はあまりキノコが出ないので,そこは課題ですが, ヤマノイモのムカゴやオニグルミなどは,バッチリです! ついでに,ヤドリギの発芽実験個体も生存していました〜♪ (最後の写真のヤドリギの吸器,ご覧いただけるでしょ…

9月のオープンガーデンは終了でーす

昨日で9月のオープンガーデンは終了しました. 幸い,晴れ間が出て,気持ちのいい1日. 遠方からお客様がお見えになって, 私どもも楽しい,有意義な時間を過ごすことができました. 近所の方も,ぼちぼちと^^ 風致茶房では水出しコーヒーが人気です♪

模型のチカラ!

昨日は,大先輩から素晴らしいメールが届きました. 弊社代表理事がずいぶん若い頃に,「森林風致計画学」という本を執筆しましたが,そのときに行った「風致間伐」という間伐方法を,データから模型に起こしてくださったものを,写真にして送ってくださった…

本日と明日は,オープンガーデンです

朝のコーヒーが美味しいくらいに涼しくなりましたね^^ 本日はオープンガーデンです。 庭仕事をしながら,お待ちしています^^

森林美学と明治神宮林と本郷先生 2

左は現在の明治神宮。右は100年前の森林美学,ザーリッシュの森の大木。 明治神宮林造営当時は7つの事業区画が設定されました。 あまりにも有名な森林の遷移予測のモデル森は,中央の神体林に適用され, それぞれ場所の現況に応じた,様々な森づくりと園路…

森林美学と明治神宮林と本郷先生

左は現在の明治神宮林,右は100年前の森林美学に掲載してある写真です ともにvistaを作ってあって,すごく似ています。 明治神宮林と森林美学には共通点が沢山あります。 林苑計画(大正10年)を作成した本郷高徳さんは,他にもドイツ留学で得た知見を, …

仁徳天皇陵の森

100年前,明治神宮林造営の際に参考にしたのは仁徳天皇陵の 照葉樹の原生林だったと聞いています※。 が,120年前の写真を見てみると※※,いわゆる里山の景観ですね… 話に聞く原生林が明治神宮林の計画時(大正初期)に, ここにあったとは思えないのですが… …

仕事部屋はこんな感じです(汗

何人かの方から,弊社のHPは「オシャレすぎる」とのご指摘を受けました。 ハイ,かなりリアルな私たちから乖離をしています。すみませぬ。 裏側にある仕事部屋はこんな感じです。いい加減に棚を片付けねば…

スマホ顕微鏡 Leye

youtu.be スマホ顕微鏡Leye.これ欲しいんですが,どうですかね? 野外で苔見て,写真送ったりできそうですよね? サンプル画像を見て,こんなにうまく撮影できるとは思えないのですが,欲しい気持ちが募りますw youtu.be

ブログはじめ〼

こんにちは,風致研@(一社)の森と庭の管理人です. 職場の森と庭の管理人です. あんまり取り柄はありませんが,森林美学のオタクです. よろしくお願いします^^