読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森と庭の管理人(仮称)

副理事長.森と庭を管理する。

【プチ山暮らし】

f:id:yuplog:20170516041241j:plain

カラハナソウの新芽のおひたし。

信じられないほど,「普通に美味しい」。

山には実は,「普通に使える」産物がたくさんある。

我が山にはこの季節,たくさんのミツバが取れる。

それから,ノビル。これはアサツキのようにも使えるので,

実はさりげなく重宝している。

他にもノカンゾウ,サンショウ,藤の花など枚挙にいとまがない。

これらは日常の食卓に「普通に」登場する。

そうそう,カラハナソウは,フラワーアレンジメントにも

すごく使える。お宝度高い植物である。

そういうものを探して歩いていると,

様々な林相があった方が,「普通に使える」ものが多いことに気づく。

教条的な理由で,生物多様,多様な林相,多様な森林構造などという語を

自分も言いがちなのだが,

実は生活レベルで考えた方が,無理なくスッと腑に落ちる気がする。

生活レベル的に言えば,山野草を食べるとか,

そういうキャプションもそもそも特別感高く,

ハードルを上げているような気がするのだが,

さりとて今は,いい言葉も見当たらず。

とりあえず,いろんな森があれば,

「普通に使えるもの」がいっぱい見つかるよ!

プチ山暮らし,いいよ^^

とでも表現しておこうと思う。