読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森と庭の管理人(仮称)

副理事長.森と庭を管理する。

パリの日本人テーラー

雑記 森林美学

NHKのオンデマンドで,パリで活躍する日本人テーラー,

鈴木健次郎さんのことが放映されました.

真摯に洋服と,そしてパリという街,人に向き合う姿に

なんだかとても,感銘を受けました.

私の親父殿は,人生の何年かをこの街,パリで過ごしています.

パリジャンの様々なこだわりを愛し,自らもそれを実践する

「万事に小煩い」フランス人かぶれでしたので,

自分が若い頃は,すごーく不可解で面倒な父親でした.

そしてフランスかぶれのくせに,口癖のように

「どんなに外国に行ってもな,自分の国,

そして自分の国の文化を知り,愛されへん奴はどこ行っても相手にされへん」

と繰り返していたが,自分には何のことだかイマイチよくわかりませんでした.

でもこの番組を見て,あの時代,親父殿が何に感銘を覚え,

何を目指してきたか,うっすらわかったような気がしたのは,不思議です.

素晴らしい仕事をすれば,この街では評価される.

素晴らしい仕事とは,

自分がどこの誰かということに常に対峙し,

自分のこだわりを捨てずに貫く技術とエスプリ.

自分,自分の国,自分の文化,自分の美意識を常に意識した生活と仕事と人生.

森づくりにも反映するこの仕事術!

もうすこし仕事をこだわり抜いてみようかと,ちょっと決心しました^^

ーーーーーーーーーーーーーーー

プロフェッショナル 仕事の流儀 「パリの新風、一針(ひとはり)の美学~テーラー・鈴木健次郎」

 

NHKオンデマンド | プロフェッショナル 仕事の流儀 「パリの新風、一針(ひとはり)の美学~テーラー・鈴木健次郎」