読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森と庭の管理人(仮称)

副理事長.森と庭を管理する。

【ええわけないやんw】

12月9日、「ビルボードウーマン・オブ・ザ・イヤー」の受賞イベント

でのマドンナのスピーチの動画を見ていました。

なんだか,ものすごい共感とともに,知らず知らず,首を縦に振っていたり^^

「(女性は)美しくかわいくセクシーであることは許されても、

あまり利口に振る舞うことは許されていない。意見などもってはならない」

ああ,そうだよねえ…などと独りごちていました。

あまり人には言わないのですが,大学に在籍している頃は,

ひどいパワーハラスメントに苛まれました。

ある時,思わずそれを男性の先輩にもらしたら

「まあ,すんだことをぐだぐだいうたらいかんいかん,もうええやんええやん」

と一蹴されてしまいました。

ああ,またか…女はぐだぐだ言うのはみっともない,

黙って笑っとったらええということだろうなぁ。はあ…。

これが男性同士の愚痴だったら,酒でも飲みながら話を聞いたりしたんだろうなあ…

マドンナほどは不屈ではない私は,その時限り,この件では口を閉ざしましたが,

いまでもあの時のことを思い出すと,たまらず叫んでいる自分がいます。

「ええわけないやん」とw。

そう,ええわけないと思い続けてきたので,なんだかいまがあるような気がします。

ハラスメントを忘れることは難しいですが,「こっそり不屈」の精神で,

なんとかかんとか生きているのが,現実の自分なんでしょうね^^

そして,あれから10年以上経ち,

マドンナとまでは行かないまでも,いまならなんとなーく言えます。

あの時,私にイケズをしてくれたり,話に耳を塞いだみなさん,

お礼を申し上げます♪ 

しなしなしながらも折れずに,私なりの闘志を持ち続けることができたのは,

心の底で,なにくそーと思えた,みなさんの態度のおかげなのですから^^

それから,わずかに,こっそりでも味方をしてくださった方々のおかげでもあります。

過去の嫌なことを思い出す都度,「ええわけないやん!」と叫びながら,

すっきり今日も元気に,森の中を歩き回っているのです♪

 

toyokeizai.net